2021年2月28日

トムとの攻防、まだまだ続く。

 

パソコンにゆっくり座れなくなって、もうどのくらい経つだろう。

 

トムが寝ている間にチャッチャとお仕事を済ませ、
とにかく必要最低限なPC稼働率。

 

ゲームなんか出来るわけもなく、ゲームタイム180を入れても、
虚しく月日が経っていくだけ。
ほとんどIN出来ないのに、GT180をもう何枚入れただろう。

 

このままじゃダメだ。

 

なんとか対策を考えることに。

 

まず、PC本体裏の配線を引っ張る齧るの対策。

 

ケーブルスパイラルチューブと頭に浮かんだが、保護すればするで、
今度は引っ張るのだ。もっと他に方法は…行きついたのが、

 

2021_0227_1.jpg
後ろまで塞ぐ。
(パソコン自体は、以前トムに蹴飛ばされ、
危うく倒されるところだったので、柵を被せた)

 

 

すると、止んだ。引っ張り出そうとまではしない。


はみ出ているコードには興味なし。(……

 

しかーーーし!!!

 

敵は甘くなかった。
反対側から潜ればいたずらできると、机下の足元に忍び寄ったのだ。

 

そこで、飼い主は考えた。足元も塞ぐのだ。
ただ、片方と同じく網で囲うことは出来なかったので、
なにか物で塞ぐしかなかった。

 

そして考え付いたのが、

 

2021_0227_3.jpg 
収納ボックス。

 

サイズが合うのを見つけるのが大変でした。

 

しかし、まだまだ敵も諦めません。

 

そこで、twitterなどで話題になった、机の横に箱を置いておけば、
そこに入って大人しくなるというもの。

 

ほんまかいな?と疑心暗鬼だが、試す価値はあるかも?と、
箱ではなんなので、小さなベッドを買って置いてみた。

 

2021_0227_2.jpg 

 

ところが…これが巷で話題になるほどか?全く興味を示さぬ。
しばらくして、誰も周りにいないとき、サムが寝床に使ってたり…
意味ないじゃん。

 

そして、どのくらい月日が経ったろう。

 

やっと使ってくれた。とうとう使ったよ!!!

 

tom_2021_0227_1.jpg 
はみ出てる。

 

tom_2021_0227_2.jpg 
埋まってる。

 

tom_2021_0227_3.jpg 
なんか、違う気がする。

 

 

これっきり使われることないベッドなのでした。

 

 

 

 

2021年2月24日

キーボードの通りにしか打てない文字入力のその後。(謎)

 

前回の、

 

メールソフトはどこにあるんだ?

 

と、突然聞かれ、え?どこにあるんだっけ?と自問自答してしまい、あとからなんだか恥ずかしさが押し寄せてきた、raluです。

 

よくよく考えなくても、スタートメニューから探せばいいんじゃない。とは思ったけれど、スタートメニューから探せるならそもそも「どこにあるんだ?」って聞かないよなぁ...
それにおじのパソコンになんのメールソフトが入ってるかわからないし…

 

パソコンメーカーなどのQ&Aコーナーってすごいなぁ…
初期の状態からメールを起動する、複数の方法が説明してあるページがあった。
こういう風にすぐに説明できる様になりたいなぁ。

 

なんていうか、メールソフトを探す...そんなこと考えたことなかったしなぁ…
とりあえず、このページのアドレスを教えておいた。

 

するとまた電話があり、

 

おじ「探してみたが4台中1台しかメールソフトが入っていなかった!なんでだっ!」

 

・・・・・・はい?

 

(´・ω・`)知らんがな。

 

つうか、何台持ってるんですか、あなたは...

 

おじ「とりあえず使えるパソコンにメールソフトがあって、受信トレイからプロパディでツールを開いたら、アドレスやら、ぴーおーぴーを入れるところがあった!」

 

再び、受信トレイからプロパディにツールの嵐。
好きだね~プロパディにツール...こんなに連呼する単語だったっけ。
そして、え?ぴーおーぴー?ぁぁぁ・・・受信メールサーバーね...

 

いまだに受信は出来るが、送信は出来ないらしい。
たぶん、送信メールサーバーのの設定がちゃんとできていないんだろうなぁ。
メールサーバーの設定方法を説明されているサイトも教えておいたけど、見てないんだろうなぁ。

 

おじ「パスワードは丸い点で見られない!」

 

うん、知ってる。(・`ω´・)
前回、伏字になってるって言いましたよね?

 

おじ「で、ここまでは出来たから、

 

(いえ、何も出来てないと思います。)

 

パスワードは聞けばいいし、

 

(…聞いても教えてくれません、書類で来ると思うので、今から手続きしておかないと、いざと言うときに時間ばかり掛かります。知らんけど)

 

使う時に設定を入力すればいいだろう。
いや、いま花粉症でな。目が疲れてパソコンできないんだ。で、送信は出来ないけど、受信はいまもドンドンできるから、当分これでいいわ。」

 

・・・・・・・・は?

 

おじ「あーそれから、キーボードは相変わらず、打てない。変換が出来ないんだ。かなと英字くらいしか切り替えられなくて、設定画面が少ないんだ。アイエムが壊れてるんと思うんだ。」

 

今度はキーボードの通り打てるんではなくて、切り替えが出来ない、変換が出来ない、設定画面が少ないに変わった。そしていつからかアイエムになった。

 

おじ「だから、更新とセキュリティに、回復ってあるから初期状態に戻すっていうのをやってみようかと思うんだ。それか前のバージョン戻すっていうのを。」

 

!!!!!!!ちょっ…え?なんだって!?初期状態に戻す????はい!?

 

追いついて行けてない、わたし。知識不足です。
回復ドライブを作成して初期状態に戻すっていうのは知っていましたが、そんな回復オプションがあるなんて初めて知った。システム復元でもないんだ...
こういうのあるの、知らんのか?と言わんばかりのドヤ声で言われて、またまた凹んでしまった、raluなのでした...

 

って、ええ…なんでそんなことが分かって、メールの設定が出来ないんだよ…。

 

IMEが壊れたので、リカバリですか...
さっき、このままでいいって言ってましたよね?
もう心変わりですか?

 

約50分、延々と付き合わされ、もうヘトヘト…
そして、最後の最後に、

 

おじ「パソコン立ち上げるたびにLINEっていうのが立ち上がるんだけど、アドレスとパスワードを入れろって出るんだ。これは何なんだ?」

 

いったい、なにを入れてるんだ、、、そのパソコン。

 

 

この件はきっとこれで終わりでしょう…たぶん。
ここに書いてる以外にも、とにかく意味がちんぷんかんぷんな事ばかり言われました。
言葉(答え)に詰まると、そっちにはないのか?という圧がくる。

 

有るか、無いかより、その画面が出る、出ないより、おじの、言わんとしていることが分からないのです。

 

意図を汲み取れない…
わたしが悪いんです。能力不足です。

 

何の設定なのか、何が出ないのか、何をしたいのかが、明確でないと本当に難しい。
いまここに書いていた内容は、創作に近いです。
実際の電話の内容は、ほとんどが漠然とし過ぎていて、何を言っているかさっぱり分からない会話でした。

 

この他にも、あることについて、意味不明なことを延々と話され、その件についてはとにかく突き放しました。

 

すべて、たぶんこう言ってるんだろう、たぶんこういう事なんだろうという、推測しながら文章にしました。
おじの会話は、ここに書いてある何倍も多いです。すべて意味不明。
なので、文章自体も、読んでいる人にとっては「なにを言ってるの?なにを言いたいの?」という印象でしょう。

 

ただただ、愚痴を書きたかった。

 

ストレスは今のところ、トム君だけで手一杯です。

 

言われなくてもいいことを言われたり、気持ちがモヤモヤして、ものすごいストレスのこの数日間。
読んでくださっている人がもしいたら、ただただ長い愚痴に付き合ってくださってありがとうございます。
 

 

 

 

 

 

2021年2月21日

キーボードの通りにしか打てない文字入力(謎)

 

親戚のおじから電話が来て、わたしにメールをいくら送っても返事が来ないと母に言ったらしい。

 

いや、そんなメール来てないし...だけど、そう言われては仕方ないので、メールを送る。

 

ところが、なしのつぶて。

 

また返事が来ないと言われてもたまらないので、届いているなら返信して!と、再びメールを送る。
なんだか本末転倒な流れになってきた。

 

すると翌日電話がくる。

 

おじ「メール届いてるんだけど、キーボードがおかしくて文字が打てず返せない。」

 

はぁ?返事よこさないってチクったのは誰だよ...

 

文字が打てないって、よくUOでいきなり日本語入力が出来なくなって、
「moji ga utenai」みたいなやつ?
UOじゃ、突然文字入力自体受け付けない時もあるから別に驚かないけど、おじはパニクってるらしい。

そして、

こんなこと初めてだ!キーボードの通りにしか打てないんだ!

 

え・・・

 

は?キーボードの通りに打てちゃダメなの?え?何言ってるか分かんない。
ローマ字入力だの、かな入力だのという問題ではなく、キーボードの通りに打てて困ってるらしい。
そんなあほな。

 

いくら説明されても、本当によく分んない。

 

そしてメールは受信はしてるけど、送信は出来ないらしい。

 

おじ「送信ってしても行かないんだよな。あんまりメールしないから分かんないけど。」

 

もう、理解不能。いくらメール出しても返事が来ないって言ってなかったっけ?

 

とにかくおじの要望としては、今使ってるパソコンは文字が打てず使えないし、メールソフトもおかしいからもう一台のパソコンに移りたいということらしい。
 

そこで、移すためにパスワードなどが入っているところを開きたいが、そこはどこだ?ということらしい。

 

え。でも設定画面に行けたとしてパスワードはアスタリスクとかで伏字になって見られないんじゃ…

 

おじ「受信トレイを右クリックするとツールがあってプロパティが開いていろいろ書いてあるんだ、これでいいのか?」

 

え…受信トレイにアカウント設定って入ってるの?パソコンの前じゃないし、え?どういうこと!?

 

この時お昼ご飯を食べようとしていた矢先で、パソコンは起動しておらず、それに現在わたしが使っているメールソフトはOutlookではなくthunderbirdで、初っ端の「受信トレイを右クリック」というところでわたしの頭はストップしてしまった。

 

「なぜ、受信トレイ…」頭の中はクエスチョンでいっぱい。

 

ただわたしに言えることは、アカウント設定画面でパスワードは多分読み取れないはず。ということだけ。(だよね?)プロバイダーから送られてきた書類に書いてあるはずだから、それを見たらいいと伝えるが、無くしてしまって無いみたいな雰囲気。たぶん。

 

とにかく受信トレイ、受信トレイ、プロパディ、プロパディを連呼するので、もしや、今までの受信メールや送信メールなどのバックアップをとりたいのか?でもよくよく聞いてみてもなんかそうでもないらしい。

 

で、プロバイダはどこなのか聞いたら、Yahoo!BBだという。
な~んだ、ならYahoo!メールがあるじゃん!メールソフトいらないじゃん?
Webメールがあるじゃん?(違った?)

 

それ早く言ってよ~と思い、伝えるが、Webメールが伝わらず…(撃沈)

 

とりあえず、パスワードの書類を探してみるということで、いったん電話は終了。

 

電話を切った後、少し調べてみることに。

 

まず、文字入力について。
かな入力とローマ字入力が切り替えできていないのか。

 

そして一番の難問。
キーボードの通りにしか打てない。
これは、もしや変換モードが「無変換」になってるとか?(わたしは、この現象なったことないけど、なんかあるらしい)

 

わたしの説明では心もとないので、パソコンメーカーなどのQ&Aコーナーの当てはまる項目のアドレスを張り付けてメールで送っておくことにした。
加えて、Yahoo!メールのことも。

 

翌日さっそく電話がくる。(仕方ない、キーボードは使えないのだから。ってことは、まだ解決してないのかぁ...別の問題なんだなぁ)

 

おじ「メール届いた。とにかくこのキーボードがダメなパソコンは使えないから、別のパソコンに移りたい。受信トレイを右クリックしてツールがあって、プロパディが出てくるからそれをどこに入力すればいいんだ?」

 

え?またわたしの頭はプチパニック。

 

おじ「別のパソコンのどこに入力するんだ?こういうメールはどこに入ってるんだ?あるんだろう?」

 

え…

 

まさかメールソフトはどこに入ってるかって…こと?

 

いや、おじさんのパソコン見たことないし。

 

メールソフトを開いて、パスワードどこに入れりゃいいんだ?じゃなくて、

 

メールソフトは、どこだっ???・・・・え?

 

おじさんのパソコンの中身、知らん…。

 

 

あ…文字入力の不具合の件は、解決する気は全くないらしい。
張り付けたアドレスはどれも見てないって。

 

 

 

 

 

2021年2月16日

サム君、家の中で行方不明。

 

2月13日、夜11時ごろ突然、ドンっ!ときた。
横揺れが始まるが、え?あれ?大きいぞ。
あ。デカくなる。そう思った瞬間、ドッカンドッカン揺れ始まる。

 

揺れは2度3度と強さが増していく。あの時にそっくりだ。

 

硬直して身体が突っ張ってしまう前に体勢を整える。
床に居ても身体が持って行かれる勢いだ。

 

水槽から溢れ出る水とともに、稚エビが床に流れ出す。

 

サムが水溜まりに滑りながら逃げていく姿を見る。
この時もっと逃げる方向を確認しておくんだったと、悔やまれる。

 

長い。収まらない。

 

なんとか収まりかかって、タオルで水を…と思ったけど、
あ、稚エビ。。。すぐには拭けないじゃん。

 

あまりに小さいエビと、極度の緊張で硬直しているわたしに代わり
母が必死でつまんで水槽にポイしてくれた。
この後も数匹干からびる前に見つけ、わたしもぽいっ。

 

トムが悠然と稚エビを踏んづけて甘えにきた。ぉぃ。

 

ひたすら床を拭いている間も、余震がやってくる。
あー…また余震で眠れないのかぁ...
いつまで続くんだろうと思いながら片付ける。

 

ふと我に返ると、サムが見当たらない。
あ~…サムにとっては、生まれて初めての大地震だった...

 

さーむー?さあああああむううううううう!!!
呼べど、叫べど、うんともすんとも返事も音もしない。

 

母は、外行っちゃった!?と言うけれど、
ガラスが割れた音はしなかったよ?
じゃー家の中…あっちこっちを探すけれど、見つからない。

 

オヤツで釣っても現れない。

 

仕方ない、伝家の宝刀を出そう。
大好きな、超大大大好きで、​茹でてる最中から気付いて
何があってもすっ飛んでくる、ブロッコリー!

 

ダメだ。出てこない。

 

もう一度窓を確認するが、どこも穴は開いてない。

 

これは、密室殺人だ!って、違う...

 

その後も、呼びながら、叫びながらの片付け。

 

朝の7時を回る頃、へっぴり腰のサムが、ヨタヨタ、ビクビク現れる。

 

どこにいたのおおおおお!?

 

とにかく、ちゅーるだ!水分だ!飯だああああああああ!

 

ネコは長時間食事をしないと、身体から毒素が出るとか
聞いたことがあるので、気が気じゃなかったこの数時間。

 

ところがあまりのショックなんでしょう、食べません。
困った。
部屋中をうろうろうろううろうろうろうろ、徘徊です。

 

こたつに潜ったところで、いつもはしない甘やかしをしてみました。
こたつの中で食事です。
かろうじて成功。完璧とまではいかないけど、すこーし、食べてくれました。
一安心。

 

はぁ...探しながらの片付けだから、なんだかもうですよ。
ただただ疲労だけが・・・疲れ倍増。

 

 

地震大丈夫?と心配してくれて、ありがとうです。
心臓バクバクで体中硬直で、汗ダクダクだけど
気にかけて貰えるだけでちょっと元気出ます。

 

だけど、「今回のは前震で、これから本震がくるよ」と教えてくださる方がいますが、教えてくれなくていいです。
心配して、善意でそう言ってくれるのは重々理解できますが、

 

たしかに、そうなのかもしれない、いやそうじゃないかもしれない。

 

言いたいのは、いま部屋中が物凄いことになって片付けに追われている人にとっては、その言葉は堪ったもんじゃない。
あまりに辛いです。

 

そうだねー気を付けるよー!!って言えるほど、メンタルそんなに強くないです。

 

それに、今回から状況が違います。
サムが増えたことです。
物凄い臆病で、またこんな大きいのがきたら、いったいどうなるんだろうと途方に暮れてしまう。

 

母に辛くて話したら、「言い方よねぇ~」ですって。
( ̄▽ ̄;)あはは・・強いわ...。

 

 

二日経ったあたりから、少しずつですが、変化がありました。

 

sam_2021_0215.png  

でもまだ本調子ではないサム君です。

 

いろいろ散乱してますが、まだまだ片付け最中です!(笑)

 

 

 

 

 

1