2007年1月19日

自作パソコンに挑戦?!

VAIO MX3GK を使い続けて早 6 年。
使えないことはないけれど、やはり動作は結構重い。(笑)
この前 HDD は取り替えたのでまだ現役は続けられそうだけれど、
そろそろ New パソコンも欲しいところです・・・。


そこで悩むのがメーカー製か、ショップブランドパソコンか、自作パソコン。


まずメーカー製…、選択肢は非常に狭い!(爆爆)
だって、N○C や富○通なんてまったくの論外。
国内シェア No.1 だかなんだか知らないが、お金をどぶに捨てるようなもの。
積んでるパーツがなんと良さそうなメーカーは SONY か IBM 。
ちなみに私はソニータイマーをあまり信じてません。
だけども、メーカー製はやはり値段がとっても高い・・・ヾ(@゚▽゚@)ノあはは


次にショップブランドパソコン、いわゆる BTO 。
5,6 年前と違って今はショップ製のパソコンもいい物が出ているみたい。
BTO で一番有名所が DELL 。
実のところ買い換えようと思った時から決めていたのが、この DELL なのです。
ただ困ったことに DELL はディスプレイ抱き合わせ販売なのだ??(泣)
お願いですからディスプレイは自分で選ばさしてくださいーー!


そこで候補に上がったのが、エプソンダイレクト。

Endeavor Pro4000


パーツをいろいろ選べることはもちろん、一番気に入ったのが


ツールフリー構造のケース。


工具を使うことなくワンタッチで増設可能なケースに魅力を感じました。
アフターサービスも万全で1日修理など安心。
その代わりちょっと割高感は否めません。
安心を買うと思えば安いか…(笑)


そして…最後の選択肢、自作です。
自作は結果的に高く付くと言う人もいれば、やっぱり自作は安いという人もいる。
高性能なパーツを選べばそれなりに値段も高くなるでしょう。
それはメーカー製だろうが、BTO だろうが高いパーツを選べば高くなると思う。


ただ、メーカー製と同じ性能のパソコンを自作で作った場合、安く付く感じはする。
その代わりパーツごとの保障は付いても、パソコン全体の保障というものは、
すべて自分の責任になる。
電源が入らない、動かない、ということになっても自分で解決するしかない。


だけどその問題を解決していくことも楽しいのかもしれない。
パソコンに詳しい人に相談してみたり、同じようなトラブルで悩んでいる人がいないか
検索してみたり。


それが自作パソコンの醍醐味かもしれない。


ようするにパーツさえちゃんと選べば、あとは


マザーボードにケーブル挿せば使える!


てなノリなんですが。。。ダメでしょうか?(自爆)



2007年1月18日

犯人は餌だった。(BlogPet)

きょうよしぞうがここにraluとここへraluと更新しなかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よしぞう」が書きました。



2007年1月 4日

あけましておめでとうございます。

milk_20.jpg


昨年は大変お世話になりました。本年もどーぞよろしくお願いします。


風邪もなんとかお正月を迎えるまでには治り、のんびりゆっくり過ごしています。


今回の冬は気象庁予報どおり(やっと?)に暖冬のようで、私の住んでいる所でも
かろうじて 1回雪が降っただけです。
ここ数年、毎年のように”今年は暖冬 ”と発表した途端に”厳冬!! ”となって
いたのに、今回は違うようですね。ちょっとうれしい♪


今年もマイペースでがんばっていこうと思います(*^-^)

続きを読む "あけましておめでとうございます。"



実はきのうraluで(BlogPet)

きょうよしぞうがblogされた!
実はきのうraluで、blogする?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よしぞう」が書きました。



1