2018年3月12日

【UO】2垢同時起動。

 

知ってました?

 

 

ユーザーの切替せずに、2垢同時起動出来るって。

 

 

以前、UO起動中に間違えてclient.exeを起動したら、

 

 

『今立ち上がってるでしょ!?バカじゃないの!?』

 

 

なんて、怒られたんですよ。PCに…

 

 

だからですね、しかたないので2垢起動したい場合は、ユーザーアカウントを追加登録しまして、その度にユーザー切替をチマチマしながら、2垢動かしていたんですよ。

 

 

みなさんが、『裏でいま作業している』っていうのは、ユーザー切替をしながら、文字通り裏画面で作業していると思ったんですよ。

 

 

ところがっ!!!

 

 

なんと、UO起動中にもかかわらず、もう一度client.exeを起動しても、その場で 2画面出るんですって!!!

 

 

知ってました!?

 

 

わたし、昨日知りました。junjunとえおさんに教わりました。
本当は内緒にしたかったんですけど、いずれバレルので、、、
自己申告しました。

 

 

 



2018年3月10日

【保護猫】異物誤飲 その後。

 

白い綿を食べてしまってから、2週間ほど経ったころ…
やっと、出なくなってきました…

 

確認するたび、母の悲鳴の連続でした。

 

『どんだけ食べたのおおぉおおぉぉおおおお!』

 

サムがきてから、心休まる日がありません。
ちょっと目を離すと、なんでも食べてしまう。

 

本当に、何でも食べようとするんです。
テレビを置いているテレビ台まで美味しいらしく、
必死に舐め続けています。

 

ご飯はちゃんとやっています。
体重もゆっくりだけど、増加しています。

 

なのに、すべての確認が、まず口に入れてから。

 

母は、ほとほと参っています。

 

えらい子を保護してしまった。

 

毎日振り回されっぱなしです。

 

2018_03_10.jpg 
いまだ触れること、ままならず。

 

 

 



2018年3月 4日

【UO】ひな祭りEMイベント 2018。

 

みなさんからイベントの予定を教えてもらうのですが、なかなか参加することが出来ず、いつも寂しい思いをしていました。

 

しかし今日 3月3日は、なんとか参加しようと、7時から INして、どのキャラで参加しようか悩みつつ、いつ死んでもいいようにバックの中身を整理して、用意万端で待機していました。

 

最終的に戦士か、テイマーかで悩んでいたところ、junjunに「その2択なら、テイマー!」と、助言をいただき、土壇場でテイマーに変更!(笑)

 

無事イベントに参加することが出来ました。

 

hinamatsuri_1.jpg 

 

この後いろいろあるのですが、もうテンパってしまい、例のごとく、SSはありません。

 

ボス出現した途端、引き寄せに遭い、逃げても逃げても引き寄せ…ダメージ。このままではただ幽霊で彷徨うのみの参加になってしまう!

 

と、ところが、、、なぜか、死なないんです。
これだけ引き寄せ食らって、ダメージ食らって、死なないなんて、ありえない。変です。

 

わたし、強くなった?

 

んなこたぁ~~~ない!(自爆)
junjunが、必死に回復していてくれたんです~~~~"((∩´ー`∩))"
(ノ^○^)ノ:*:・'゚☆。.:*:・'★ ありがとぉ~♪

 

そしてーなんとーーーーーー!

 

hinamatsuri_2.jpg 

 

ぴんくのちょーちん、取れましたーーー!

 

junjunのおかげです。

 

junjunはその後、「取れて良かった!取れてうれしいよ」と自分のことのように喜んでくれました。
本当にありがとうありがとうございました。(*- -)(*_ _)ペコリ

 

 



2018年2月28日

ある日の出来事。

 

ある日の出来事。

 

サム君が何かを見つけました。

 

2018_sam_1.jpg 
こりは!!!!

 

 

2018_sam_2.jpg 
にゃんだこりは!!!

 

2018_sam_3.jpg 
うきゃあああああああ!!!

 

 

2018_sam_4.jpg 
おりゃおりゃおりゃあああああ!!!

 

 

2018_sam_5.jpg 
こうしてくれるううううう!!!

 

 

2018_sam_6.jpg 
えりゃあああああああああ!!!!

 

 

 

 

 

 

2018_tom_1.jpg 
とっても怒っている、トムさんでした。

 

 

 

おしまい。

 

 



2018年2月26日

【保護猫】異物誤飲 Part3

 

 

いくら探しても見つからなかった、白い綿の出所。

 

やっと、やっと見つけました!!!!

 

 

トムが赤ちゃんだった頃に買った、猫用キック枕。

 

 

 

 

 

ただこのキック枕、トムには不評だったため、
手提げ袋に入れて届かないように、ラックにかけて置いたんです。

 

しかしサム君は、ラックに登り、手提げ袋に頭から突っ込み、
白い綿を掘り出して部屋に落とし、
また手提げ袋に頭を突っ込むことを繰り返していたようです。

 

キャットニップも入っていたため、
余計に興味を持ったのでしょう。

 

外側はそれほど丈夫ではない生地だったため、
穴を空けてしまい、そこから際限なく運んでいたようです。

 

キミは、サルか!

 

 

でも見つけるまでに時間が掛かってしまい、
相当量を食べてしまったようです。

 

しばらく、うんち確認の毎日です、

 

ペット用のおもちゃだからといって、
あなどってはいけないようです。

 

 



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Archives