2010年9月23日

揺れ動く・・・。



いつかまた飼いたい。


とは、思ったけれど、まさかこんなに早く訪れるとは。


死んだから次、みたいで、ものすごく悩む。


泣くのを我慢しても、大量に出る涙。我慢しても止め処なく出てくる。


声を押し殺して泣いていたのを、母は知っていたみたい。


それを見ているのが辛いからと・・・
早く元気になって欲しいって・・・


でも、怖いよ。おかあさん。
飼って、また同じになったら・・・って考えると、怖いよ。とっても怖い。


あんな壮絶な経験、もう二度としたくないよ。


立ち止まってちゃダメって言うけれど・・・


もう一度考える意味も込めて、会いに行くことに。


店員さんが私たちの顔を見るなり、連れてきてくれた。
もううちの仔だからと、店頭には出さず、奥の部屋にいるみたい。


お尻のことを聞いてみると、あの日以降、症状は出ていないという。
ところが、興奮してか、やっぱり出てきた!(笑)
なんでだろう~~~??と、みんなで首をかしげる。(謎)


もしや、猫の痔?
そんなことあるのおお!?


そんなこんなで、考える間もなく、面会終了。
お尻の話でおわっちった。





2010年9月20日

いろんな意味で、夢だと言って。



ブルーがいなくなって、なんだか抜け殻のようになってしまった。


ひたすら自問自答、我が家に来たのが間違いだったのか、
そして、最後の瞬間を思い出し、涙が止まりません。


でも我が家には他にも動物がいます。
泣いてばかりはいられない。


ブルーの看病している間、家を空けるわけには行かなかったので、
買い物と言う買い物は出来なかったため、気が付けばいろいろな物が足りなくなっていた。


まずは猫砂。
この猫砂は、あるペットショップで毎回購入することが決まっていて・・・
でも、今この状態でペットショップに行くことは、気が進まなかった。


念願だったロシアンブルーを、こんな形で失くしてしまって、
でも、いつかもう一度、ロシアンブルーを飼ってみたい気持ちは持ってるけど、
もしペットショップに、ロシアンブルーがいたら・・・辛いなぁ・・・。


あまり気乗りしないでいると、母がとにかく行くんだと背中を押します。
8月頭から、食べなくなったブルーに手でご飯をあげていたため、外出はほとんど出来ず、
久々だったので、付いて行く事に。
でも、ペット売り場は絶対見ない。そう決めて、行くことに。



続きを読む "いろんな意味で、夢だと言って。"



1  2  3  4  5  6  7  8