2010年9月11日

ブルー、病院 6日目。



いつものように診察台にキャリーケースを置くが、


昨日と打って変わってダメ。弱弱しく入っていく。


キャリーケースに戻っていく姿を見て、首をかしげる先生。


「今日から飲み薬に移れると思ったんだけどなぁ・・・。」


神経的な問題だと、無理かもしれないだって。麻痺じゃないって言ったのに。。。


「筋ジスとか、ALSって分かる?」って先生。


そりゃ、知ってるけど・・・。


いっぱい知ってるけど、でもその病気とは違うよ・・・。なんか違うよ。


注射 2本。(抗生物質と、ビタミン剤)


流動食必死で食べさせようとするが、ブルーも必死で抵抗する。


ほとんど歩けなくなった手足が、よくまぁ、ここまで動くと感心する。


一日一缶くらい平気って言われたけど、うそだぁぁぁぁぁ・・・・・


10ccのシリンジ、3本やるのがやっとだよおおぉぉ・・・。


どうしてここまで拒否するのだ・・・。


だけど、氷だけはうれしそうに舐める。







2010年9月10日

ブルー、病院 5日目。



食欲がまったく戻らないことを伝えると、流動食を出される。


今日も診察台に、キャリーケースを置いたら、ものすごい勢いで入る。


そろそろ飲み薬にいけるかな?とのこと。


今日も注射 2本。(抗生物質と、ビタミン剤)


シリンジで流動食、とにかく抵抗して大変。


どこにこんな力があるんだろう。


時間ばかり掛かってしまう。


生きたくないの?


でも、氷だけはうれしそうに舐める。







2010年9月 9日

ブルー、病院 4日目。



食欲は相変わらず無い。


毎日毎日、シリンジで粉ミルクをあげているが、とにかく抵抗、抵抗、抵抗。


どうしてそんなに嫌がるの?食べないと、飲まないと、死んじゃうじゃない。


腰から下のお肉が、どんどんどんどん・・・削げ落ちていく。


腰骨がくっきり顔を出し始めている。


撫でると、ゴツゴツしてて、泣けてくる。


どうしてこんなことになってしまったのだろう。


いったいなぜ?


とにかく食べなくて困ると伝えると、


先生も、なんで食べないのかなぁ?と首をかしげる。


診察が終わり、キャリーケースを診察台に置くと、


ものすごい勢いで自分で入っていった。


「ほらみろっ!良くなっているだろっ!」と、ごきげん。


少し、足に力が入るようになったのかな・・・


でもトイレがとにかく大変そう。


ここのところ、頻繁にトイレばかり行く。


出ているなら問題ないとは言うけれど・・・。


今日も、注射 2本。(抗生物質と、ビタミン剤)


待合室で、ガンを患い、他の病院で手の施しようがないと言われ、この病院に掛かってもう 2年生きているという猫ちゃんの飼い主さんに、


「あら~毛づやも立派で、どこが悪いの~?」


って言われた、ブルーさんです。


親ばかですけど、毛づや本当にいいんですよぉ~。


それに、体臭もすんごくいい香りなの。


ブルーの体に、顔うずめるの大好き。すごくいい香りなの。


今日も氷だけはうれしそうに舐める。







2010年9月 8日

ブルー、病院 3日目。



ご飯を食べてくれないので、粉ミルクをシリンジであげていることを伝えると、


そんなまずいのなんで与えるんだと、怒られる。


スーパーで売っているササミでもやっておけばいいんだ。


その代わり、水だけは飲ませてくれ。


って、その水も飲まないから粉ミルクあげてるんだけど・・・。


いままで午前中に病院行っていたんだけど、


「夕方きてほしいんだよなぁ。この注射は、夜寝ている時に効くようになってるんだ」


早く言ってよ。


今日も、注射 2本。(抗生物質と、ビタミン剤)


足の筋力がこのままじゃ落ちちゃうから、一生懸命動かしてくれとのこと。


マッサージの仕方教わる。


でも、もう落ちてるんだけどなぁ・・・筋肉。


ビタミン欠乏からくる障害とか?


水は自分で飲んでくれない、っていうか、踏ん張れなくて、飲めない。


氷をあげると、うれしそうにペロペロ舐める。




2010年9月 7日

ブルー、今日も病院。



朝、少しおしっこ出た。


粉ミルク飲ませて、病院へ。


昨日、少しご飯食べたことを伝える。


なにか、死ぬ病気ではないのか聞くと、そんなことはないから大丈夫との答え。


足が、こんな風におかしくなるのはなぜなのか、レントゲンとか撮らなくていいのか聞くと、


「骨折はしてないし、足がこういう風になるのは痛いからで、だから麻痺はしていない。


レントゲン撮るのは、手足を縛り付けて、猫にすごい負担を掛ける。


検査検査と言うけれど、いったい何を検査するんだ。


治すのは俺だ。飼い主は言うことを聞いてればいいんだ。


熱があったから熱を下げた、そして下がったら、それから足の治療だ。」


今日は、注射 2本。(抗生物質と、ビタミン剤)


明日もこいとのこと。




1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11