2013年9月12日

ちょっとした変化が見られました。

昨日に続き、Movable Typeのコメント認証についてなんですが・・・。
テンプレートと睨めっこしていても、さっぱり分かりませんヾ(@゚▽゚@)ノあはは
相変わらず、コメントスパムはドシドシやってきます。(大謎)


でもちょっとした変化が見られました。
小粋空間さんのサイトに、旧バージョンというのでしょうか、
Movable Type 5.0 テーマが置いてあったので、試しにそれを入れてみることにしました。

小粋空間テーマ(ブログ用) 5.33です。


すると!


comments2.jpg


「コメントする前にサインインすることもできます。」が出たではありませんか!
さっそく、サインインをクリック!!!


・・・・・・・??


comments3.jpg


ローディングのアイコンが、クルクル回り続ける・・・延々と。
いくら待っても、サインインする画面は現れません。


これは、いったいどういうことなんでしょう・・・。
変化は見られたけど、訳は分かりません。"((∩´ー`∩))"


なんとなく、javascriptとかの問題なんですかね・・・。



2013年9月11日

Movable Typeのコメント認証文が出ない。

Movable Type 5になってから、なぜかコメント認証文が出ない・・・。


「コメントするにはまずサインインしてください。」


これを出したい。


なぜなら、コメントスパムが 8月下旬から大量にやってくるのだ。
1エントリーに、500件。たった、数日で、10,000件。


削除するにしたって、あまりに多すぎる。
削除しているそばから次々やってくる。


なぜ急にこんな事になったかというと、訳がある。
それは、CAPTCHA機能に細工をしたから。


Movable Type 5にした時から、
「コメントするにはまずサインインしてください。」という一文は出なかった。
MT 4.2の時は出ていたが、なぜ MT 5にしたら出ないのかは、分からなかった。
いろいろ設定を変えても一向に出ないため、さほど支障もないのでそのまま放置でいまに至る。
それに、スパム対応は、CAPTCHAもあるので、大丈夫だろうと・・・。


ところが、そのCAPTCHAが曲者になってきたのだ。
この画像を見ていただきたい。

captcha_mienai.jpg

どう凝視しても見えない! 見える人手を挙げて!!!


これも訳が分からない。設定のしようがない。
仕方ないので、背景画像を細工して、見やすいように変えたのだ。
たぶんそれで判別しやすくなったため、BOTがやってきたんだと思いますが・・・。


でも以前の背景画像に戻すと、またあの真っ黒の画面ではどうにもならない。
とりあえず、もうひとつの画像認証 reCAPTCHAというものを導入してみたが、
あまりにグチャグチャで、読みづらっっ!!
でも、そのぐちゃぐちゃ画像なのに、相変わらず BOTはやってくる。


次に対策したのは、地道な作業。
禁止IPアドレスを、一つ一つ登録・・・。_| ̄|○||| もうイヤ・・・。


では、コメントは認証方式にしたらいいじゃん。
そうだよ。そうすればいいだけじゃん。な~んだ。


comments.jpg


!!!!!!!!
「コメントするにはまずサインインしてください。」 どころか、
なにも出なくなってる・・・。_| ̄|○||| Par2


いったいどこの設定が間違っているというのだ。
ためしに、もうひとつ Movable Typeを設置してみて、試すことに。
何もいじらず設置してみる。


testblog2.jpg


あれ・・・?やっぱ出ない・・・。ええ!?


ためしに、テーマをクラシックブログ 1.0に・・・。


testblog1.jpg


!!!!!!!
出る・・・。
「コメントするにはまずサインインしてください。」 って、出た。
えぇぇ・・・。


そ、そんな・・・。ど、どうしたら・・・。



2007年6月14日

ロリポップからXreaへお引越し。(覚え書き)

先日も書いたとおり、あまりにロリポップが重いのでXreaに引っ越した。
MTの再構築をやるとエラーでまくり、戻っては更新、戻っては更新と・・・
もう!やってられない!!!!?(><@)/


Movable Type 3.35を新規インストールで行い、すべて 一からりにゅーある。
古いエントリーを引き連れてのお引越しは今回初めてなので、以下覚え書き。

続きを読む "ロリポップからXreaへお引越し。(覚え書き)"



2006年5月23日

BerkeleyDB から SQLite へ移行

Movable Type 3.2-ja-2にバージョンアップしたことにより再構築がまったくできなくなって途方にくれていた。これじゃカスタマイズどころじゃないよ?。(T-T) ウルウル
Movable Typeはもうだめなのかしら…他に移行しないとだめかなぁ…。と思っていたら
MTデータベースBerkeleyDBをSQLiteに変更することによって再構築エラーを回避できるということを知りましたーー。わーい、他に移らなくても大丈夫??♪


わたしが参考にさせてもらった記事は、
小粋空間さまの、Movable Type + SQLite です。

わたしが実行したのは2.2.2 mt-db-convert.cgi を使用する場合です。

とっても簡単にできました。
そして再構築エラーが無くなりました!!!ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪
バージョンアップする前もちょこちょこなっていた再構築エラー。
これでやっと解放されます??(笑)


これは、もうだいぶ前に実行したカスタマイズです。
めちゃくちゃ遅いですが、自分の覚書としてこれから少しずつ実行したカスタマイズをエントリーしていこうと思いま?す♪



2005年7月23日

小粋空間様に紹介して頂きました。

紹介して頂きました。

小粋空間様に紹介して頂いたエントリー


いつものように自分のsiteを開いてみると、
なぜかカウンターが異常に回っている...
こんな私のような弱小Blog、一日100なんて回るわけもない。
なのに、その倍はゆうに超えている。


意味も分からず、ひとまずいつも回るsiteを見て回っていると


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


いつもお世話になっている、小粋空間様のエントリーに
なぜか!見慣れた画面が!!!
ドオオオオオッと、汗が噴出しました。(笑)


mixiで『小粋なユーザーコミュニティ』に参加しているのですが、
そこで行なわれたイベントの一環で紹介して頂きました。
記事もしっかり読んでいただいて...
あぁ。。。穴があったら入りたいですぅ・・・(滝汗)


本当に本当にありがとうございました。
自作PC、いつかがんばりたいと思います^^;;



1  2  3  4