2014年12月26日

フリーダイヤルは取るもんじゃない。

 

母が電話を取ると、

 

相手(女性) 「NTT東日本カスタマーセンターですが、ご契約者様ですか?」

 

母 「は?またNTTを名乗る代理店でしょ??」

 

相手 「いえ違います。NTT東日本の本部からです。」

 

母 「え?NTT直接から?なんの御用ですか?」

 

相手 「ご契約内容の確認についての電話です。ご契約者様ですか?」

 

わたしはてっきり、いつもの光の勧誘だと思い、「いらんいらん」と断ろうとしたが、
NTT東日本直接からだというので、変わることにした。

 

相手 「NTT東日本カスタマーセンターの○○と申します。

    このたび、エリアの90パーセントが光回線に変更されたことにより、

    ADSLの縮小に入りましたので、ご連絡を差し上げました。

    エリアの90パーセントが光回線に変更されたことにより、

    料金も安くなりました。」

 

え?え?ちょっと、どういうこと?
KDDIが、ADSLのサービス提供終了とか言ってたけど…。

 

わたし 「はぁ・・・変えるつもりはありませんけど。。。」

 

相手 「はい?それは、どういう理由でですか?

    料金が高いということですか?

    今までは、2,000円から3,000円料金が上がっていましたが、

    90パーセントの方々が変更されたことにより、

    5,500円で光回線をご利用になれます。」

 

わたし 「それ、固定電話の料金入ってないでしょう?

     固定電話の料金も入れたら、もっとでしょ?

     IP電話は停電で使用できなくなるし、困ります。」

 

相手 「バッテリーをつなげておけば、問題なく使えます。」

 

わたし 「その環境はありません。」

 

相手 「販売しています。」

 

わたし 「初期費用や、いろいろ掛かるし、

     今のところ変更の予定はありませんけど・・・」

 

相手 「それは、なぜですか?

    もうADSLは縮小に入っているんですよ?

    もうネットは一切やらないとかなら別ですが、

    皆さん説明にご納得されて、

    この電話で変更を申し出てくださってますよ?」

 

わたし 「はぁ・・・だけど、廃止が決まったわけではないでしょう?」

 

相手 「正確な日程は今ご案内することは出来ませんけど、

    KDDIも、先日終了が決まりました。

    キャンペーンも縮小傾向に入っていますし、

    まだお得なこの機会に・・・・あーだ、こーだ・・・・」

 

わたし 「ですから・・・まだ変更するつもりはありません。」

 

と、また振り出しに戻り、説明の嵐。

 

わたし 「あのですねぇ・・・マニュアルどおりにいろいろ喋られても、

     わたしには、変えるつもりはありませんけど?」

 

すると、相手の女性は、カチンときたのか、

 

相手 「わたし、マニュアルどおりなんか喋ってませんけど!!!

 

え・・・?あ、はい。そうですか・・・
そんなに怒らなくっても・・・。

 

だって、説明終わると黙ってしまって、
わたしの「はい、では光回線に変更お願いします。」を待ってるんだもん!

 

で、変えるつもりはないと言うと、また説明。

 

なにこの、エンドレス。どんな罰ゲーム?

 

最初はNTT東日本の本部からだということで、
プロバイダはどこだ、とか質問に答えていたけど、
これ、絶対おかしいよねぇ…。

 

母に、

「この電話NTTからじゃないよーなんかおかしいもん。
いろいろ喋っちゃったじゃーん」

 

って言ったら・・・

 

逆ギレされた。

 

母 「もう、電話、金輪際取らない!!!」

 

 

ウゥゥ。。。(ノ^T) おで、悪くないもん・・・・・

 


どんな罰ゲーム?

 

 



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ralu-milkcafe.com/mt/alselia-trackback.cgi/393

コメントする