2011年11月15日

アルちゃん、永遠の眠り。



アルちゃんが、15日の午後、逝ってしまいました。


Alcelia2.jpg


我が家にやってきてから、15年間続いた偏食癖。


気に食わないと、ご飯を食べなくなる。断食。


それに付き合って、フード換えをしてはいけない!と、
アルちゃんとの根競べを続けた、15年。


でも、いつかこんな日が来ると思ってました。
若い頃であれば、3,4日食べなくったって、なんとかなるでしょう。


でも、年をとってくればそうはいかない。
老いで弱っている体に、断食は過酷過ぎます。


でも本人は、いつまで経っても若いつもりでいます。
自分の体を分かっていない。そりゃ犬ですから、分かるわけがないのも分かるけど。


だけど、犬です。所詮犬です。
お腹が空けば食べるのは、普通じゃないですか・・・。


いつか、取り返しのつかないことになる・・・。


アルちゃん、馬鹿だなぁ・・・。
100g 2000円の牛肉をくれる家に飼われてたら、幸せだったのかな。


ごめんね、こんな飼い主で。


Alcelia3.jpg


Alcelia4.jpg


Alcelia5.jpg
チラッ。乙女チック?


Alcelia6.jpg
隠れてるつもり。


Alcelia7.jpg
雪景色をじっと見つめるアルちゃん。


Alcelia8.jpg
ダクちゃん、でかいですねぇ。。。


Alcelia9.jpg


Alcelia10.jpg


Alcelia11.jpg


Alcelia12.jpg


Alcelia13.jpg


Alcelia14.jpg
ふ~ごくらく、ごくらく。


Alcelia15.jpg
ミルクさんが、小さいですねぇ。


Alcelia16.jpg



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ralu-milkcafe.com/mt/alselia-trackback.cgi/310

コメント(4)

ご冥福を、おいのりしまう

みおくれて、よかったんだよ

ありがとぉ~。


いっぱいいっぱい後悔はありますが、自分なりに出来ることはやったと・・・
うーん、もっとなにかできたのかなぁ・・・


うん、だよね。見送ることできてよかったんだよね。。。

ご愁傷様です

自分にはなじみ深い名前でした。知ってからかなりの年月が経って
もはや他人事には思えません。
15歳ってかなり大変なお年頃。今偶然にも被災地でハナちゃん(15歳)雑種の
面倒を見ていますが、足腰がガタガタです。
人を始め生き物同士の付き合いです。失敗や後悔が多いのは当たり前。
それよりも一緒に過ごして得た喜びや悲しみは決して一人では得られない貴重な経験。大切な思い出。お互いに。。。

それ以上もそれ以下も無いし、他人と比べるものでもなし。
どの写真も幸せそうじゃない?アルちゃん

それがなによりでしょ?

ご冥福お祈りします。

ついでに、最近26歳のギネス記録持ったワンちゃんがなくなったそうです。日本にいたとは驚きでした。26歳に敬意を表し、ご冥福いのりました。

3月の被災から祈りっぱなし('A`)下手な祈祷師より祈ってるわ絶対w

お久しぶりです。

そして、ありがとうございます。

気のせいなのは分かってるけれど、今でも時々アルちゃんの鳴き声が、
どこからともなく聞こえてきちゃう(笑)
無意識に、アルの名を呼んでる自分もいたりで、困っちゃう(自爆)

良いことも、悪いことも、いっぱい体験させてくれたアルちゃんです。
本当に貴重な経験でした。
幸せそう(写真)って言って貰えて、ホッとしてます^^; ありがとぉ。


そしてそして、お元気ですか?
本当に、ご無沙汰ばかりして、申し訳ない。
いつもいつもお世話になってばかりなのに、何も出来なくてごめんなさい。
どんどん寒くなってきていますが、風邪引いてませんか?
被災地にとって、この寒さは過酷過ぎますよね。

早く、少しでも早く、この現状が変わることを、微力ながら祈っています。

コメントする